【変ロ長調とは】目指せ全調制覇!vol.8

  変ロ長調とは

変ロ長調とは、「シ♭」からスタートする『シ♭/ド/レ/ミ/ファ/ソ/ラ』の7音の中で、メロディー・コード・ベースが行ったり来たりすることを基本ルールとする調。

変ロ長調の調号は、フラット2つ

シ♭』と『ミ♭』に付きます。

 

・長音階で、「シ♭」を主音と特定した場合の調。

・英語だと B♭ Major(ビーフラットメジャー)

・ドイツ語だと B Dur(ベーデュアー)

 

  変ロ長調の出現率

変ロ長調の出現率は…

星2つ!くらい。

星3つほどではありませんが、たくさん見かけます。

 

  近親調 変ロ長調のお仲間一覧

近親調とは、親戚関係にある調(なんだかんだ相性が良い調ということです。)のことで、転調で行ったり来たりすることが多い調です。

 

同主調(主音=出発する音が同じ「シ♭」)<変ロ短調>

平行調(調号が同じく♭2個の反対の調=短調)<ト短調>

属調(完全5度上の調)<ヘ長調>

下属調(完全4度上の調)<変ホ長調>

 

  変ロ長調のコード

ピアノとエレクトーンの押さえ方はあくまで一例です。参考程度でお願いします。

エレクトーンの『P.K』はペダルキーボード:足鍵盤、『L.K』はロワーキーボード:下鍵盤(左手)の略です。

 

<基本>

(いちど):『B♭』

ピアノ:シ♭/レ/ファ エレクトーン:P.Kシ♭ L.Kファ/シ♭/レ

 

Ⅴ₇(ごどせぶん):『F₇』

ピアノ:ラ/ミ♭/ファ エレクトーン:P.Kファ L.Kファ/ラ/ミ♭

 

(よど)『E♭』

ピアノ:シ♭/ミ♭/ソ エレクトーン:P.Kミ♭ L.Kソ/シ♭/ミ♭

 

<よく使う>

(ごど)『F』

ピアノ:ファ/ラ/ド エレクトーン:P.Kファ L.Kファ/ラ/ド

 

(ろくど)『Gm』

ピアノ:ソ/シ♭/レ エレクトーン:P.Kソ L.Kソ/シ♭/レ

 

(にど)『Cm』

ピアノ:ド/ミ♭/ソ エレクトーン:P.Kド L.Kソ/ド/ミ♭

 

<ドッペルドミナント>

(ごどごど)→ Ⅴ₇(ごどせぶん)→ Ⅰ(いちど)『C→F₇→B♭』

ピアノ:ド/ミ/ソ → ラ/ミ♭/ファ → シ♭/レ/ファ

エレクトーン:P.Kド L.Kソ/ド/ミ →P.Kファ L.Kファ/ラ/ミ♭ →P.Kシ♭ L.Kファ/シ♭/レ

 

<他の調から借りてきて使う進行>

₇(にどごどせぶん)→ Ⅱ(にど)『G₇→Cm』

ピアノ:シ/ファ/ソ → ド/ミ♭/ソ

エレクトーン:P.Kソ L.Kソ/シ/ファ →P.Kド L.Kソ/ド/ミ♭

 

₇(よどごどせぶん)→ Ⅳ(よど)『B♭₇→E♭』

ピアノ:シ♭/レ/ラ♭ → ミ♭/ソ/シ♭

エレクトーン:P.Kシ♭ L.Kラ♭/シ♭/レ →P.Kミ♭ L.Kソ/シ♭/ミ♭

 

₇(ろくどごどせぶん)→ Ⅵ(ろくど)『D₇→Gm』

ピアノ:ファ#/ド/レ → ソ/シ♭/レ

エレクトーン:P.Kレ L.Kド/レ/ファ# →P.Kソ L.Kシ♭/レ/ソ

 

  変ロ長調についてのコメント

変ロ長調といえば、♭2つしか付かない調なのにもかかわらず、黒鍵からスタートするので、他の調と比べて何かとむずかしく感じてしまう調です。

スケールでのゆびづかいも、2のゆび(人差し指)から弾き始めるし、途中もなんだかややこしい印象です。

 

そんななかなかスッと入ってこない変ロ長調ですが、いったん慣れてしまえばこちらのもの。主音がシ♭だということを念頭に、4番目の音にフラットがつく光景は、へ長調となんら変わりありません

 

もう一つ、変ロ長調に慣れるコツとしましては、近親調の4つがスムーズに頭と指先に出てくるかどうか、です。(このコツは、変ロ長調に限らず、全ての調に共通しています。)

 

Ⅴ(ごど)はF(へ長調)なので馴染みやすいですよね。ポイントはⅣ(よど)にあたるE♭(変ホ長調)だと思います。

変ホ長調は♭が3つなので、ちょっと今までの流れからするとハードルが上がります。でも、少しずつこの黒鍵に乗っかる感じが掴めれば、♭や#が多い調でも、すんなり指が動かせるようになるでしょう。

 

そんな変ロ長調ですが、金管楽器などにB♭の調を基準とする楽器が多くあるため、人によっては、ハ長調よりも馴染みある調かもしれません。

それもあってか、管楽器で奏でるB♭の響きは、とても美しい印象があります。

 

ぜひ、B♭、変ロ長調と仲良くなってください!

 

<最新の投稿>
<カテゴリー>
<タグ>

これで解決 やり方 エレクトーン コツ コード コード奏 シンセサイザー スキル ディズニー ドッペルドミナント ピアノ ポケモン 一覧表 体験談 作曲 初見演奏 即興演奏 和声 和音 失敗談 実体験 幼少期 思うこと 本番 楽器 楽譜 発想記号 短調 移調 移調奏 練習 練習法 耳コピー 聴く 調 調号 遊び弾き 鍵盤 鍵盤楽器 長調 電子オルガン 音楽教室 音楽理論 音程 音階

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

上部へスクロール